記事一覧

大切なお住まいを守る屋根の話。『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』太陽光発電(ソーラー)もやってるよ。

2010.11.21 (日)

 http://blog.with2.net/link.php?720512

上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
大切なお住まいを守る屋根の話。『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』太陽光発電(ソーラー)もやってるよ。

大切な建物にとって雨水は大敵です。
雨水をコントロール・管理しなければなりません。

雨水をどれだけ早く、建物から遠さけるかが必要です。
雨水・湿気は建物にとって、腐敗菌・シロアリを繁殖させ、
建物を病人のように弱せてゆく。

人間と同じように、定期の健康診断が必要です。
そして、必要に応じて、薬を飲む、いや、手入れをしなければいけません。

毎年、それが出来なければ、2年おきでも建康診断を受け、住まいの健康を維持しましょう。

ところがです。皆さんはキッチン、バスルーム、トイレは目に入ります。
また、クロスの傷み気にかかります。

特に奥様方は、フアッションには気を使います。
しかし、腰の痛み、肩の痛みは我慢をしてしまいます。

とくに、傷みの無い癌はそうです。
自覚症状が出てからでは遅いと思いませんか。

住まいも同じなんです。
身体と同じく、見えないところが非常に重要なんです。

屋根診断、耐震診断士、シロアリの定期診断が必要なんです。

特に、目に見える雨水の管理は雨樋がになっているのです。
雨樋を、軽視しますとお住まいの寿命を、10年縮めます。

雨樋は、建物にとって、非常に大事な役割を実行しております。

「雨樋のはずれ、つまり、蛇行・変形は、住まいが悲鳴をあげてます。
 雨樋を、いつも見守り、かわいいわが子のように、手を差し伸べて下さい。」

TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

ファイル 697-1.jpg
雨樋(縦樋)のはずれに依って雨漏りの発生を引き起こします。
雨漏りは、住まいの寿命を短縮します。
チョットしたことが建物を守ります。
大切な住まいは悲鳴を上げる前に、屋根診断士をお呼び下さい。

当社はセキスイ屋根診断士のお店です。
安心の『セキスイかわらDEリフォームショップ」とご用命ください。

ファイル 697-2.jpg
風で雨樋が外れてしまいました。
元の位置に戻りたいと雨樋が叫んでいますよ。
建物が悲鳴を上げる前に『屋根診断士」を呼ぼう。

ファイル 697-3.jpg
雨樋にコケが発生しております。
川もせき止められると氾濫をおこし、大水になります。
大水になると被害甚大です。
少しの樋詰まりも、見過ごしてはいけません。

特に、お子さんのいる家庭では、ボール、バトミントンの羽なども
つまりの原因です。

奥様に苦言を一つ、ベランダに洗濯ものを干しますよね。
その時、洗濯バサミを落とさないように。
洗濯バサミの樋詰まりも、建物を痛め、多大な出費になりますからね。
知らぬが仏。怖いお話なんですよ。

素敵なツーピースが洗濯バサミひとつ、落すことで、すっ飛びますよ!

                           
ファイル 697-4.jpg
軒樋の蛇行です。2階の雪止付いていますか。
コロニアルに塗装を塗って、滑りやすくなっています。
塗装屋さんは何も言いません。
自分たちの仕事を探し、売上を上げることに血眼です。
「塗装をすると建物が長持ちします。」
甘い言葉と値段の勝負に負けていませんか。

人間も同じで、お化粧だけでは、内面的な美人になれませんね。
読書が大切なんです。
住まいもチョットしたメンテナンス費用をかけてください。

安心の『セキスイ屋根診断士』に、気楽に相談してみましょう
セキスイかわらDEリフォームショップ・・・安心です。

ファイル 697-5.jpg
雨樋のはずれ、蛇行、つまりで不具合発生。
その結果、建物(外壁)を劣化させ、大切な住まいの寿命を
短縮させています。

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
太陽電池モジュールは寿命が長くて、お得ですよ。

連絡先は
FD 0120-58-9901 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.yane-pro.com/diary-tb.cgi/697

トラックバック一覧