記事一覧

津波の恐ろしさを目の当たりにしました。

2013.05.13 (月)

http://blog.with2.net/link.php?720512
埼玉の屋根工事店です。上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。

連絡先は
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  雨漏り奮闘記 埼玉の屋根やのおっさんから。
この陸前高田でも、東日本大震災(地震)による被害は少なく
津波による被害が、大部分です。

童話の中にありました。
オオカミ少年と同じく、地震が来ても、
防潮堤があるから、津波はここまでくるまい、と
高をくくって、逃げ遅れ、尊い人命が失われたのです。

慣れの恐ろしさを実感いたしました。
昔から,高名の木登りは、低くなって
安全の位置に下がってから
「気をつけろ」と声をかけたのと同じですね。

だからこそ、市役所の職員に被害者が出て、
道路を挟んで営業していた「スーパー」の従業員に
一人も被害者が出なかったことを考えれば
理解できますね。

震災の語り部の新沼さんがぼそぼそと
体験談を話してくれたのが印象に残っています。

そして、電気はない、水道は出ない、もちろんガスは出ない
電話、携帯はつながらない、郵便局も機能不全
しかも、被害に逢わなかったので、
市からの援助はない、無々ずくしの中で
どうしたか、家の前に「食べ物がなくて、死にそう、たすけて」
と大きく書いて張り紙をしたら、見た人が
友人をつてに、食べ物を持ってきてくれました。

それは良かったのですが、多く集まりすぎて、
困っている友達に分けて与えたそうです。

食べ物だから、多くきすぎても困ったそうです。
そこで、また考えた、その時は誰彼となくでなく、
いろいろなものを持参してくれたので、
氏名を書いて、何月に何がほしいと要望を
大書きして玄関の張ったそうです。

そして、つつましく何もなくても命をつなげたそうです。
電機も、ガスも、水道も、まして、税金も来ない。
こんな生活もいいのかな。と思ったそうです。

*********************************************************

                                                                     
ファイル 985-1.jpg
津波で流された、破壊された橋梁

ファイル 985-2.jpg
道の駅「高田松原」の内部
陸前高田の70,000本の1本が突き刺さっています。

ファイル 985-3.jpg
同じく道の駅「高田松原」の津波によって
破壊された内部

ファイル 985-4.jpg
遠くの山のくびれた部分を
津波は乗り越えて、陸前高田を
襲ったそうです。

ファイル 985-5.jpg
震災の語り部「新沼さん」が震災前の写真を
広げて、訥々と語ってくれました。
いまは、松原はもちろん、商店街、市役所、
千昌夫さんの立てたホテルも破壊されたのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さいたまの屋根やのおっさん『ルーフ』
瓦は1400年の歴史があり、耐久性があって、メンテナンスが楽なのです。
3/11の東日本大震災でも復旧工事は早く、15か月くらいで
修復作業が完了したのです。
重いと思っている方もおると思うのです。
そうではないのです。建物のメンテナンスの問題なのです。
なぜ、歴史の中で消えなかったのか。
良いものは残る。ここなのです。

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
エコは安いよ。住宅のメンテナンスはエコですよ。
連絡先は埼玉県久喜市鷲宮中央1-19-10
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

*****************************************************

1.建物の基本は屋根と壁と出入り口があれば、住居です。
2.現在は基礎部分がなければ、固定資産の対象から外れます。
3.窓なくてもOKです。倉庫などは無窓住宅の時代も有ました。
4.たかが屋根や。されど屋根屋です。
故郷の 色は何色 来待色(石州の方ならこんな光景が頭に浮かぶことでしょう。
沖縄の方なら赤瓦でしょう。能登の方はカラスの濡れ羽色でしょう。
やっぱり、日本人なら瓦屋根でしょう。

*****************************************************

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.yane-pro.com/diary-tb.cgi/985

トラックバック一覧