記事一覧

ヴァチカン~アッピ街道へ

2014.04.30 (水)

ご連絡お待ちしております。

*****************************************************

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
『たかが瓦、されど瓦、世界遺産に使用されている資材だよ。』埼玉の瓦屋さん・雨漏り奮闘記
シルクロードに興味深い瓦が沢山ありました。
クロアチアでは、城壁の上から素晴らしい瓦屋根の街並みが
見渡せるように観光ルートが設定されていました。
瓦屋根を大切にしましょう。
TEL0480-58-0301

*****************************************************

ファイル 1210-1.jpg
ヴァチカンの美術館の天井に描かれた
聖母マリアとキリスト誕生の図

ファイル 1210-2.jpg
黄金のような天井に描かれた数々の目もまばゆいばかりの絵画群

ファイル 1210-3.jpg
キリストの天国を描く天井画

                           
ファイル 1210-4.jpg
サンピエトロ大聖堂とオベリスクの前で。
世界一小さなカトリック教徒の中世と近代が混淆する国家。
母親の愛の腕輪に包まれたサン・ピエトロ広場で撮影

ファイル 1210-5.jpg
アッピ街道は紀元前312年アッピウスの要請において建設された
現存するローマ街道のうちで「街道の女王」と呼ばれるくらいです。
強度のある火成岩の玉石が用いられ、現在でも、許可を得て、
使用されているそうです。
また、日本の街道と同じく、1里塚に相当するマイルストーンがあるそうです。
撮影は「サン・セバステイアーノ」です

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
日本の風土に合った瓦が健康にもよいこと知ってますか。
全瓦連のホームページも見てください