Calendar

<< 2018/5  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

皆で応援しよう。新たな門出と復興を。

2013.05.05 (日)

http://blog.with2.net/link.php?720512
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
『たかが瓦、されど瓦、世界遺産に使用されている資材だよ。』埼玉の瓦屋さん・雨漏り奮闘記
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

東日本大震災の絆プロジェクトに参加しても
最後になりました。

いろいろ現地に行って考えさせられました。
今までにない素晴らしいイベントでした。

人間は弱い。しかし、大勢の人々の絆で
強くなれるのだ。社会があって、
多くの民族に支えられ、日本は地球の一員なんだ。

誰もが見知らぬ人々のために
小さな力が積み重なって、
大きな力になる。

そして、大自然は孤高だが強く、
可憐な花も、春を忘れなかった。

子供の声が力になって、
人々は前に進むことも
可能なんだ。

大勢の絆が集まり、各々は頼りないが
前に進めば道はあるんだ。
そんな旅の思い出を
懐に大事におさめ、終わりにいたします。

がんばれ。東北。俺たちがいるんだ。
とにかく前に進め。
人の心は捨てたものではないんだ。

明治維新、戦災、阪神の震災、みんな立ち上がった。
今度も大丈夫。がんばれ、東北。

http://blog.with2.net/link.php?720512
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
『たかが瓦、されど瓦、世界遺産に使用されている資材だよ。』埼玉の瓦屋さん・雨漏り奮闘記
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

埼玉の屋根屋さん「住まいの基本は屋根にあり。屋根は文化だ。芸術だ。」
久喜市・加須市・白岡町・杉戸町・羽生市・古河市・熊谷市の皆さん応援してくださいね。
旅は道ずれ 余は情けですよね。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301

屋根のことならお任せ「新瓦博士」!
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
瓦は歴史の生き証人です。
鬼瓦はネパールのカトマンズの神聖な寺院に源を発し
水の神様で、住まいを火事から守っておるのです。
魔除け・火伏の大事な役を担っています。

屋根リフォーム・屋根修理の名人「新瓦博士」。

連絡先は埼玉県久喜市
FD 0120-58-9901 

http://blog.with2.net/link.php?720512
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
ファイル 991-1.jpg
カタクリの可憐な花も春が待ち遠しかったのでしょう。

ファイル 991-2.jpg
久慈駅の三陸鉄道の素敵な列車。

ファイル 991-3.jpg
ホテルからの景観は震災前と同じだった。

                           
ファイル 991-4.jpg
浄土ヶ浜の美しい景観

ファイル 991-5.jpg
車窓より望む岩手山の景観

埼玉の屋根屋さん「住まいの基本は屋根にあり。屋根は文化だ。芸術だ。」
久喜市・加須市・白岡町・杉戸町・羽生市・古河市・熊谷市の皆さん応援してくださいね。
旅は道ずれ 余は情けですよね。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301

屋根のことならお任せ「新瓦博士」!
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
瓦は歴史の生き証人です。
鬼瓦はネパールのカトマンズの神聖な寺院に源を発し
水の神様で、住まいを火事から守っておるのです。
魔除け・火伏の大事な役を担っています。

屋根リフォーム・屋根修理の名人「新瓦博士」。

連絡先は埼玉県久喜市
FD 0120-58-9901 

ページ移動