Calendar

<< 2018/7  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

雪と桜

2016.03.14 (月)

ボタ雪に 首が重いと 桜言う

春の雪 川津桜で 酒に酔う

ヒヨドリが 桜の密に 飛び交いて

水ぬるみ 風ぬくもりて 桜舞う

ありがとう とろ火残りて 母思う

金刀比羅の 屋根の帆かけは 海の神

舟屋見る 蒼きスイスの 湖畔かな

和の心 白砂波間の 甍波

ファイル 1440-1.jpg
川津桜と野鳥

ファイル 1440-2.jpg
ありがとうの瓦造形会の作品

ファイル 1440-3.jpg
海の神様 金毘羅宮の街並みの屋根上の帆掛け船の鬼瓦

ファイル 1440-4.jpg
ハルシュタットの舟屋

ファイル 1440-5.jpg
和瓦による和の庭園

000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

日本人なら瓦屋根!日本の文化は瓦に支えられているのです。
瓦(変わらぬ)ない愛・絆。そして瓦(変わる)世界。
合併で変わった久喜市。
菖蒲が咲く、皐月の5月・九鬼(久喜)が舞う古河公方・足利氏の菩提寺「甘党院」、栗の背中の船の橋、4市町まとめて久喜市となりました?

俳句つくりに元気が出ます。屋根リフォームの粋なおっさん

2011.02.05 (土)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリック下さい。
俳句つくりに元気が出ます。
屋根リフォームの粋なおっさん

連絡先は
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

*********☆☆************UUUUUUUU

雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は
メール、TEL・FAXなんでも相談OKです。
たかが屋根・されど屋根、奥が深い、美学も有ります。

1000年の 夢は消えても 残れしものは
 世界の遺産 コロッセオ

ヴェスヴィオ火山 一瞬にして埋もれし
 ポンペイの栄華の時を止めたまま
 今、あらわせし文化の高さ、人の生き様 

  

$FILE1

$FILE2

$FILE3

さいたまの太陽光発電につかれた粋なおっさん

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
俳句の投稿、待ってます。

初春。雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は

2011.01.03 (月)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリック下さい。
俳句つくりに元気が出ます。
屋根リフォームの粋なおっさん

連絡先は
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

*********☆☆************UUUUUUUU

初春。雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は
メール、TEL・FAXなんでも相談OKです。
たかが屋根・されど屋根、奥が深い、美学も有ります。

昨年(こぞ)伏して 背中丸めて 初詣

隅田川 七福神に 道迷い

紅白も 聞けぬ六十路の なさけ無さ

足つれし 呼べど聞こえぬ 妻の耳

又逝きし 友の兄さん この師走

大雪で 舟の沈みし 境港

孫娘 頭脳明晰  舌を巻き

何事も 十年先の 先を読め

さいたまの太陽光発電につかれた粋なおっさん

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
俳句の投稿、待ってます

初春。『たかが瓦、されど瓦、世界遺産に使用されている資材だよ。』瓦屋さん・雨漏り奮闘記

2011.01.01 (土)

http://blog.with2.net/link.php?720512
住まいの基本は屋根にあり。屋根は文化だ。芸術だ。
屋根材と外観の材料選びで『素敵』が違う。
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
初春。『たかが瓦、されど瓦、世界遺産に使用されている資材だよ。』瓦屋さん・雨漏り奮闘記

初詣 昔なつかし どんど焼き

神楽舞う 友も今では 袖で見る

初詣 ゆく年惜しむ 除夜の鐘

夫婦して 良い年迎へ 初参り

人のこぬ 新年会も 猿回し

神楽舞う 巫女の笑顔に 我つられ

孫の声 笑う門にも 福来る

孫同士 我先にと 取るおもちゃ

お年玉 もらって笑顔の 孫の顔

TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

ファイル 747-1.jpg
破魔矢を求める光子

ファイル 747-2.jpg
咲き始めの梅の花

ファイル 747-3.jpg
初詣の客でにぎわうラキスタの鷲宮神社

                           
ファイル 747-4.jpg
初奉納の神楽舞

ファイル 747-5.jpg
笑顔の巫女さん

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
太陽電池モジュールは寿命が長くて、お得ですよ。

連絡先は
FD 0120-58-9901 

師走。急ぎ足の過ぎてゆく。雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は

2010.12.28 (火)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリック下さい。
俳句つくりに元気が出ます。
屋根リフォームの粋なおっさん

連絡先は
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

*********☆☆************UUUUUUUU

師走。急ぎ足の過ぎてゆく。雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は
メール、TEL・FAXなんでも相談OKです。
たかが屋根・されど屋根、奥が深い、美学も有ります。

会津路で 閉ざされしかな 大寒波

らきすたの 宮大祓い 身も清く

木枯らしに 雪洞揺れて 酉の市

つまずきて 足をくじきて 老いを知る

こらえるな 妻の喪服に 肩でなく

急ぎ足 知人の妻は 棺の中

包まれて 菊の香りも 別れかな

患いて 老いの早さに 戸惑いて

ファイル 742-1.jpg

ファイル 742-2.jpg

ファイル 742-3.jpg

さいたまの太陽光発電につかれた粋なおっさん

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
俳句の投稿、待ってます。

想いで。雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は

2010.12.19 (日)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリック下さい。
俳句つくりに元気が出ます。
屋根リフォームの粋なおっさん

連絡先は
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

*********☆☆************UUUUUUUU

想いで。雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は
メール、TEL・FAXなんでも相談OKです。
たかが屋根・されど屋根、奥が深い、美学も有ります。

貴女想い いつしか回す 受話器かな

今はなき  友の思い出 身にしみて

茜空  浮かびし富士の 墨絵かな

茜ぞら 星輝きて 寒さ増し

戦国の ロマン浮かべし 日和山

古き時 偲ぶ欅の 米の蔵 

自分でも歳を取ったものだと思います。
小学時代の友、高校時代の友、大学時代の友、そして思い出深い
淡い恋心抱いた、甘く切ない、そしてホロ苦い恋ごころも、今は
自分の枯れゆく身体と共に、思い出も、桐のお館の中に花と共にあの世に持ってゆきたい心境です。

そして、あの世で、現世で選択した事象と違う選択をして、彼女と同じ道を歩んでみたい気もいたします。

これとても、叶うとも限られず、彼女が同じ選択をするかもしれないし、それさえもわかりません。

解らないから人生ののです。

ファイル 731-1.jpg
山形 日和山公園
戦国時代この日和山の攻防に命を散らした武将たちへの
鎮魂の灯篭かもしれません

ファイル 731-2.jpg
酒田の米蔵
『本間様には及びもせぬがせめてなりたや殿さまに』と歌われた
米蔵です。
千石船を操って日本海の航路を縦横無尽に駆逐して、北のニシン,
鮭、南のミカン、銀・銅の資源、越後の米、秋田の杉、また能登瓦、安田瓦などの流通も一手に引き受けて財をなしたと言います。
その力は国の支配者殿さまをしのぐものだったと言われております。
現在は、本間博物館・美術館の財団や本間ゴルフに残っております。

ファイル 731-3.jpg
小学生時代の友の写真
今わ故人になられていつ方もおります。
私達ももうすぐ70歳になります。

ファイル 731-4.jpg
赤富士
冬の西風の吹く日は、夕日が美しく富士の姿も、ひときわ映えます。

ファイル 731-5.jpg
恋をして、振られて、今は故人のT江さん
今はダイヤルを回すことさへかないません。
とっても、島倉千恵子さんに似ていてチャーミングでした。
早逝され、ご冥福をお祈り申し上げます。

さいたまの太陽光発電につかれた粋なおっさん

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
俳句の投稿、待ってます。

我が家の庭にも秋の訪れ。『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』太陽光発電(ソーラー)もやってるよ。

2010.10.04 (月)

 http://blog.with2.net/link.php?720512

上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
我が家の庭にも秋の訪れ。『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』太陽光発電(ソーラー)もやってるよ。

TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

庭の隅  赤き絨毯  萩の花

風に揺れ  赤き絹布(きぬぎれ) 秋さくら

曼珠沙華  おしべめしべの  恋しかり

秋惜しむ  天神様や   陽を受けて 

秋雨や  職人泣かせの   涙雨   

曼珠沙華  季忘れじに  花咲かせ

淡き恋  胸に抱きた  秋さくら

 

ファイル 646-1.jpg
ピンクの花をつける我が家の萩の花

ファイル 646-2.jpg
何時も時を忘れずに,花をつける彼岸花

ファイル 646-3.jpg
風にそよぐコスモス

                           
ファイル 646-4.jpg

ファイル 646-5.jpg
オンブバッタ

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
太陽電池モジュールは寿命が長くて、お得ですよ。

連絡先は
FD 0120-58-9901 

ページ移動