Calendar

<< 2018/7  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

三河湾の初日の出と宇治の平等院へ

2015.01.28 (水)

                                                        
太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
久喜市・杉戸町・白岡・蓮田・春日部・古河・幸手
羽生・加須のこともアップするよ。
FD 0120-58-9901 

『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。
再生可能なエネルギーの買取りによって、電気料は高くなる、
屋根業界は軽い屋根材と片流れの屋根が増え、陶器瓦の
三州産地は、青色吐息。

追い打ちをかけるように、政府のベースアップ要請。

三州産地は、トヨタと賃金を競争しなけれが、雇用がままならない。

瓦は重い。消費が低迷。釉薬・その他の資材が高騰。
京都・奈良の社寺仏閣の屋根を守る。

外国人観光客の増大を狙う政府の政策。
やっぱり和型瓦は必要なんです。
そこで、やっと政府が瓦の必要性を感じ、通産省が動き始めた。
どんな時代でも良いものは残るのです。

瓦は1400年の歴史の中で、地震・火事・津波・戦禍の中で残ってきたのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
瓦万歳。瓦万歳。
外国人の日本文化・歴史の見直しによって、見直されるなんて
皮肉ですね。

小泉八雲・ドナルドキーンは偉いですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファイル 1375-1.jpg
三河湾の初日の出に柏手を打つ。
風力発電の風車が見えます。

ファイル 1375-2.jpg
熱田神宮の初詣客。

ファイル 1375-3.jpg
氏の平等院の光り輝く菩薩観音

                           
ファイル 1375-4.jpg
平等院は雨にたたられました。
昨年屋根瓦が葺きなおされました。

ファイル 1375-5.jpg
正面より撮影の平等院

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
久喜市・杉戸町・白岡・蓮田・春日部・古河・幸手
羽生・加須のこともアップするよ。
FD 0120-58-9901 

政府、ヨルダンと後藤さん解放へ協議 「24時間」で緊迫
2015/1/28
 政府は28日夜、中東の過激派「イスラム国」とみられる組織が後藤健二さんを人質とした事件を巡り、後藤さんの解放に向けてヨルダン政府と詰めの協議を続けた。犯行組織はヨルダンに収監中の女性死刑囚と後藤さんの交換を求めており、日本政府はヨルダン側と女性死刑囚の釈放を模索した。菅義偉官房長官は28日の記者会見で「政府としてありとあらゆるできることはすべてやっている」と強調した。

 ヨルダンで現地対策本部を指揮する中山泰秀外務副大臣は28日午前(日本時間同日午後)、首都アンマンの日本大使館前で記者団に「後藤さんが無事に解放されるよう粘り強く情報収集に当たっていく。絶対にあきらめない」と強調した。後藤さんの安否については「今、実際に進んでいる問題であり、お答えは差し控えたい」と述べるにとどめた。

 政府は後藤さんとみられる人物が映る音声付き画像の配信を27日午後11時ごろに確認した。後藤さんを名乗る音声は「私の命は24時間しか残っていない」としており、政府は28日の同時刻ごろが期限とみて対応を急いだ。

 ヨルダンで同国政府とイスラム国が後藤さんと女性死刑囚の交換で合意する見通しとの報道が出たことについては、菅長官は記者会見で「まったく承知していない」と語った。

 安倍晋三首相は28日の参院本会議で「テロに屈することなく国際協調主義に基づく積極的平和主義の立場から国際社会と緊密に連携し地域や世界の平和と安定のために今後とも貢献していく」と強調。「テロ集団の主張はともあれ、彼らの行動はまったく正当性はない」と犯行を非難した。

 政府高官は28日夕、「ヨルダン政府に協力をお願いするしかない」と手段が限られた現状を説明した

名古屋城

2015.01.27 (火)

 http://blog.with2.net/link.php?720512                                       
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ギリシャ、反緊縮派の2党が連立合意
2015/1/26 1

 【アテネ=花房良祐】ギリシャで25日投開票の総選挙を受け、第1党となった急進左派連合のチプラス党首は26日、アテネの党本部で緊縮財政に反対する中道右派政党「独立ギリシャ人」のカメノス党首と会談し、連立政権の樹立で合意した。

選挙結果に中銀とメンケルさんは渋い顔をしていることでしょう。
ギリシャでデフォルトが起きると怖いですね。

今、経済はグローバルになって、金融市場は瞬時に世界を駆け巡る。
困ったものですね。どうにもできません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファイル 1373-1.jpg
関ヶ原の戦いの様子を描いたものです。

ファイル 1373-2.jpg
高貴な女性の旅姿なんでしょうか。
また、庶民の長屋住まいでわが子を病気で亡くして、嘆いている様子がわかりますね。
また、サバか何かの魚を買うて来てどうしようかそんな姿の
庶民の姿が生き生きと描かれてます。

ファイル 1373-3.jpg
童が戦争ごっこしてる様子だと思います。
戦後、私もやったことがあります。
子供ゴゴロに戦争は勇ましく感じられたのでしょう。

                           
ファイル 1373-4.jpg
長屋の漆喰を塗り直している様子が描かれています。

ファイル 1373-5.jpg
しっくい壁の様子です。
木舞をかいて、荒壁を荒木田土で塗りこめ、仕上げの砂刷りをして
漆喰を塗る、壁の様子を後世に伝えるために作ったものです。
白などはモット厚く作られ、あつさ20CM以上です。

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
久喜市・杉戸町・白岡・蓮田・春日部・古河・幸手
羽生・加須のこともアップするよ。
FD 0120-58-9901 

天下の名城 名古屋城の復元された金屏風

2015.01.26 (月)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301

*********************************************************

「おもてなし」カギ握る通訳 痛みはキリキリ?

 聖路加国際病院(東京・中央)の「国際係デスク」は病院に入ってすぐの総合受付にある。外国人の患者を案内する専用の窓口で、英語や中国語、ロシア語など5カ国語で応対。必要なら診療時の通訳もする。

 明治期の外国人居留地に米国の宣教医師が前身を創設した同病院は、国際化への対応が最も進んだ病院の一つ。外国人が年間440人入院し、外来で約1万8600人訪れる。医事課の原茂順一マネジャーは「スタッフで対応できない場合は24時間対応する電話通訳会社を使う」と説明する。

*********************************************************

名古屋城は、家康の城と言われ、大阪城や江戸城の天主閣を上まり
金の鯱で有名です。
シャチは海のライオンであり水(雨)を呼ぶ神様なのです。

名古屋城は当時、庭園の第一人者小堀遠州と佐渡金山の奉行大久保長安に作事奉行を任せたのです。

名古屋城は、はじめは本葺きと言われる重厚な瓦で葺きあげられておりましたが、今は日光東照宮と同じく銅板で葺かれ、慶長小判で17,975両分の金の鱗がつかれているのです。

その価格は、金の純度が高品位の時で、5120円/gとして
13億8240万円に上るのです。

木材は木曽の桧で作られております。
また、唐破風を持つ本丸御殿の屏風画は狩野永徳などの豪放な手法の中に繊細な花鳥画配してあるのです。
竹林豹虎・桜花雉・ジャコウネコなどが描かれているのです。

また、洛中洛外の庶民の姿も描かれております。

*****************************************************

ファイル 1372-1.jpg
狩野派作・豹の親子の屏風画

ファイル 1372-2.jpg
釘隠し・欄間の漆・長押の金物押さえ金箔ですごいですね。
御三家の財力の凄さです。
床の間の違い棚・筆転び良く作ったものですね。
本当は当時の畳は縁布はなかったのですが、傷みの関係で
復元の時に改めのでしょうか。

ファイル 1372-3.jpg
書院側から撮影したものです。
                           
ファイル 1372-4.jpg
狩野派が得意とする松の金屏風

ファイル 1372-5.jpg
戦前の殿中の主殿の間の豹の図柄の写真を撮影いたしました。

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
日本の風土に合った瓦が健康にもよいこと知ってますか。
全瓦連のホームページも見てください。
屋根の知識に素晴らしい情報が満載。
連絡先は埼玉県久喜市  ㈱オオギヤです。
FD 0120-58-9901

000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 

奈良東大寺の屋根は、瓦を平面に敷き詰めると20,000坪にもなるのです。
大仏殿に入って天井をご覧ください。
天井に四角いマス目が見えると思います。
6畳間の大きさがあるのです。驚くでしょう。
屋根を支えている垂木という四角金ぴかに光った物を
見ることができると思います。
それが30CM*40CMあるのです。こんな巨大な屋根が日本にあるのです。最後の再建したのが頼朝となんです。
1000年の時を経ているのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

徳川秀忠の2万の軍勢と互角に戦った松代城

2014.08.28 (木)

l   http://blog.with2.net/link.php?720512                                       
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』
TEL0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
乗鞍の帰り、時間的に余裕があったので、
バスが上田城址公園に寄って呉れました。

この上田城は、真田幸村の父「昌幸」が築城し、
徳川秀忠の軍、2万を立ち往生させたことで
有名であるのです。

この上田城も、櫓の下屋根に雨水の跳ね返りを防ぐ、
置き瓦が施工されておりました。
光子に、置き瓦を説明して、城門の凄さも
同時に説明したのです。

関ヶ原では、幸村が守りに手薄の真田丸を造営、
獅子奮迅したので有名です。

確か来年の大河ドラマは幸村の物語です。
緋の鎧で活躍する映像が楽しみです。

上田城では思わぬ落ちがありました。
光子がトイレに入って、携帯電話を落としてしまったのです。

気が付いたときは、上田駅で新幹線に乗る直前でした。
私の携帯で、呼び出しましたら、
管理事務所の方が出て、説明に結果、
明日送付してくれるということで
安心して、新幹線で帰ることができました。

この話と同じようなことが、乗鞍山頂の1万尺郵便局で、
黒ユリの球根を買い求めました。

その球根をトイレに忘れてきたのです。
それも同じ日にです。

それだけでなく、自分の使用したといでなく
手前のトイレに探しに行ったのです。
光子もこの日ばかりは、老いを感じたようです。、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファイル 1291-1.jpg
上田城物見櫓

ファイル 1291-2.jpg
城址公園側から見た東西の物見櫓

ファイル 1291-3.jpg
城址公園側から見た東西の物見櫓


                           
ファイル 1291-4.jpg

大手門脇の雨水よけ瓦の有った物見櫓

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
㈱オオギヤは塗装・内装・改装・解体・舗装工事もやってるよ。


今年の夏は異常気象です。
各地でゲリラ豪雨の当たり年ですね。

広島の土砂災害は映像で見ているだけでもすごいです。
年々、日本列島が沈没しそうな災害の
発生頻度が上がっております。

今日の新聞に津波の高さが23mまで北海道・
せたな町では行くそうです。
23mは7階建てのビルの高さです。

かって奥尻島で、津波が30.5m位まで遡上したのです。
土砂崩れ・プロパンガスの火災・津波の破壊力で
壊滅状態の記憶がよみがえりました。

人口の2割か突如として命を絶ったのです。

50年前の乗鞍岳紀行を思い出して。

2014.08.27 (水)

連絡先は埼玉県久喜市鷲宮中央1-19-10
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
久喜市・加須市・羽生市・杉戸町・宮代町・幸手市
白岡町・蓮田市の皆さん旅のブログも見てください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。

~~
  雨漏り奮闘記 さいたまの屋根屋のおっさん
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
まだ、私が川崎の日本ユニカーに通っていたころの話です。

同僚の近藤さんと、塚田君と3人で日本の屋根、
穂高登山に行ったことの話です。

穂高は、天候が悪く、結局辞めたのです。
私ひとり、バスで、乗鞍岳に行く事にしました。

天気よく、快適な旅でした。
日本最初のハイウエイーで、バス旅行と決め込みました。

烏帽子岳、火口湖、山頂のお土産屋さん、頂上付近の
這松の群生、昔と変わりませんでした。

バスは、当然、素敵な乗り心地でした。
車窓から見る日本アルプスの姿も、昔と変わらず
居心地が良かったです。

ところが50年前の乗鞍の帰り、松本方面行きのバスに
乗ったのです。

ところが、このバスは、松本駅にはいきませんでした。
途中下車をして、とぼとぼ歩き始めました。

1時間ぐらい歩いて、疲れたのと、太陽が落ち始めました。
困ってしまいました。
運よく、自衛隊のトラックが見えたので、
ヒッチハイクと決め込み、手を振って止まってもらいました。

運よく止まり、松本市街まで自衛隊のトラックの荷台に
乗せてもらった記憶がよみがえりました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
 
ファイル 1290-1.jpg
乗鞍岳の北面で夏スキーを楽しむ若者たち。

ファイル 1290-2.jpg
乗鞍岳のカルデラ湖の前で。

ファイル 1290-3.jpg
高山植物の女王と言われる「コマクサ」
1万尺の郵便局で、黒ユリの球根を買い求めました。

ファイル 1290-4.jpg
ミヤマキンポウゲ

ファイル 1290-5.jpg
熊出没の大黒だけ中腹より乗鞍岳の
コロナ観測所・大駐車場を望む。

埼玉の屋根屋のおっさん『ルーフ』

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉久喜市
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^o^^^o^^o^^o^^o^^o^
反政府ゲリラ組織「イスラム国」は湯川さんの引き渡しを
拒否した模様です。

ひと肌上げようとか本物じゅうで撃ってみたいとか、
そんな動機で危険地帯に行くことは、日本政府と国民にとって
大変な損失です。

医療費がすごいですね。40兆円に迫る勢いです。
特に、75歳以上の医療費は、年に92万円ですって。

74歳以下の4倍の医療費が若者の肩に
重くのしかかってるのです。

若者は、貧乏になって、結婚したくてもできない。
子供は当然産めない。

こんなのおかしいよ。

ところが、私の医療費も、伊奈のがんセンターの医療費。
久喜市の新井病院・その他歯医者・風邪などの医療費。
92万円に近い医療費だそうです。

元気に五体満足に働いておりますが。
年よりは早く冥途に行かないといけないんです。

新聞記事で読んだと思うのですが、いま、色々な
カルチャー・セミナーで健康維持を標榜しておりますが、
早死にが結局国に負担を掛けないことですね。

何でもそうですが、新陳代謝を早くしないといけないのです。

乗鞍岳より日本の屋根・日本アルプスを見る。

2014.08.26 (火)

http://blog.with2.net/link.php?720512
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
今、東日本大震災で国民の意識が変化している。
1400年の瓦の歴史に、故郷の風景に、変調を感じるのは、私「屋根屋のおっさん」だけなのでしょうか。
瓦は1400年の歴史に中で、このままでは、技能者が育たない。震災。戦災。火災。多くの災難を乗り越えて、瓦が日本の街並みを支えたのです。そして今があるのです。
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。

ファイル 1289-1.jpg
日本アルプスの奥穂高岳~前穂高・焼山を望む。

ファイル 1289-2.jpg
大きな火口を持つ、乗鞍岳の一つです。
烏帽子岳のある峰です。

ファイル 1289-3.jpg
大きな駐車場の奥にアルプス3000尺の
日葡何時高い郵便局から、孫たちに
木製のはがきを出しました。

喜びました。

                           
ファイル 1289-4.jpg
日本の屋根・日本アルプスの槍ヶ岳と穂高連峰です。
日本のやねは3000m、世界の屋根はヒマラヤ連峰の
エベレストを主峰とする8000m山々です。

ファイル 1289-5.jpg
残雪・カルデラ湖を通して、雲の晴れ間から、
槍ヶ岳を望むことができました。

帰路は、雲に覆われ、見ることができませんでした。
セミプロのカメラマンが望遠レンズを据え付けて
待った居りましたが、見ることができたかな。、

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

埼玉の屋根屋さん「住まいの基本は屋根にあり。屋根は文化だ。芸術だ。」
久喜市・加須市・白岡町・杉戸町・羽生市・古河市・熊谷市の皆さん応援してくださいね。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301

屋根のことならお任せ「新瓦博士」!
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
瓦は歴史の生き証人です。
鬼瓦はネパールのカトマンズの神聖な寺院に源を発し
水の神様で、住まいを火事から守っておるのです。
魔除け・火伏の大事な役を担っています。

屋根リフォーム・屋根修理の名人「新瓦博士」。

連絡先は埼玉県久喜市
FD 0120-58-9901 


http://blog.with2.net/link.php?720512
クリックをお願いいたします。

QQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQ

世界経済は、米国・FBR議長イエレンのあいまいな発言で、
投資家は、安心したり、利上げの前倒しを憶測する
様子見となりました。

後は、地政学リスクがどう動きだすかです。
NISAも、孫への投資を優遇に動き出しそうです。

日本人は、貯金好きな民族のようで、2%の目減りも無頓着のようです。

日本書紀に登場する族の安曇族の祭神を祀る穂高神社の明神池

2014.08.25 (月)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
雨漏りNO宣言。
連絡先は埼玉県久喜市
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
久喜市・加須市・杉戸町・宮代町・幸手市・白岡町
羽生市・蓮田市・熊谷の皆さんブログを見てください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  雨漏り奮闘記 さいたまの屋根屋のおっさん
1.瓦の特徴 A.断熱性に優れている B.高耐久性
C.赤外線か陶器かわらを通過することによって、健康に良い遠赤外線に変化します。
これは、意外と知られていない最大の特徴です。
ハツカネズミの実験では長生きすることが実証されています。
D.世界遺産で使用されている屋根材。世界遺産で使用されている建材は『石、ガラス、タイル、瓦、木材』この5しかありません
E.呼吸をする屋根材、結露を起こさない

 &&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&                                    
ファイル 1288-1.jpg
起源前に安曇族が大和朝廷より記紀に存在する海人創建の
穂高神社の奥ノ院。

鑑のような水面の明神池。
龍の棲みそうな池ですが、焼岳の噴火で池は浅いのですが、
ポスターに結婚式の角隠しを被ったお嫁さんの
姿は、とっても絵になります。

光子は素敵ね。と言っておりました。

ファイル 1288-2.jpg
自然の大名庭園の風格を有しておりました。

ファイル 1288-3.jpg
初秋を思わせる空の雲を映し出しておりました。

ファイル 1288-4.jpg
花火路が巻いているので「巴草」といいます。

ファイル 1288-5.jpg
焼岳の噴火で、立ち枯れになった梓川に残る立木を
背景に光子。

埼玉の屋根屋のおっさん『ルーフ』

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉県
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

日本列島大荒れですね。
今度は、礼文島で、土砂災害、2名が家の倒壊で死亡しました。

安倍首相も広島に飛んで、被害を受けた被災者を
慰問。分刻みのスケジュールの中で、大変ですね。

韓国のセオウル号の対応と天と地。

広島は、関ヶ原後、福嶋正則が家康から
知業を受け、鯉城を築城した所です。

やっぱり、お城は、瓦がお似合いですよね。

ページ移動