Calendar

<< 2018/4  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

さようなら。北海道

2015.03.20 (金)

連絡先は埼玉県久喜市鷲宮中央1-19-10
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
久喜市・加須市・羽生市・杉戸町・宮代町・幸手市
白岡町・蓮田市の皆さん旅のブログも見てください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけると掲載のブロクの励みに成ります。宜しくお願いいたします。

写真をクリックしてください。拡大しますよ。

  雨漏り奮闘記 さいたまの瓦工事
サリン地下鉄事件から20年。地中海の観光都市、チュニジアの博物館前で、邦人3名がイスラム国のテロの前に命を落とした。
貧困が格好のイスラム国の戦闘員勧誘あるのです。

日本でも秋葉原の車による暴走事件、記憶に新しいです。
本人は行き場のない就職難と悲観の中での暴挙。
日本でも失われた20年、どれだけの人の命がなくなったことか。
この20年間、列車の人身事故がどれだけあったことか。
死んでいったものは、沈黙の中にかき消されたのです。
やっと、アベノミクスで日本人に自信が出て、明るさが見えてきました。

それでも、結婚、就職に苦しみ若者がいるのです。
早く、地方創生がかなうのを願うばかりです。
 

ファイル 1398-1.jpg
北国紋別港。冬の漁場の厳しさをまざまざと見せつけられました。
港に引き上げられた漁船

ファイル 1398-2.jpg
冬の観光の目玉、オホーツク海の流氷の観光「のろっこ号」と
ジーゼル列車

ファイル 1398-3.jpg
紋別港の朝日。風が陸から海の4m風速でした。
流氷ははるか沖合流れて、砕氷船ガリンコ号はむなしく
オホーツク海を回遊してきました。
最後の北海道の期待は裏切られました。

埼玉の屋根屋です。

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉久喜市
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

屋根が一番大切だ。人の命を守り財産を守るのです。
家族の健康を守り、だが災害の度に家の倒壊の負の側面だけをメデアが流すのです。蔵の街「川越・喜多方・佐倉・真岡・倉敷」これが薄ペラなコロニアルだったら観光客も半減します。瓦の重厚な美しさに惹かれてそぞろ歩くのです。
瓦の良さを見直しましょう。日本文化の継承のために。

流氷と尾白鷲

2015.03.11 (水)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
TEL0480-58-0301
ご連絡お待ちしております。
写真をクリックしてください。拡大されます。

************************************************

童謡の甍の波がなくなって久しいです。
瓦の街並みは、蔵の街「川越市・喜多方市あるいは京都の
町屋つくりを見に行かないと観られない日が来ると思うと日本の文化がどっか遠い所に行ってしまったのでしょうか。
ところがいま外国人観光客を含め「京都婚」が流行っているのです。
外国人の観光客が火付けで屋根瓦に興味をもってくれたら良いですね。ドナルド・キーンやラフカデハーンか瀬戸内の鞆の浦の屋根瓦の光景を絶賛しております。
八雲も松江の風景をこよなく愛し日本に永住したのです。
そこには瓦の街並みがあったのです。

************************************************

ファイル 1397-1.jpg
流氷帯に分け入る耐氷船

ファイル 1397-2.jpg
いました。尾白鷲が。悠然と何食わす姿で凛としておりました。

ファイル 1397-3.jpg
尾白鷲が、耐氷船の音のきずき、氷の上を蹴って飛翔態勢に入りました。


                           
ファイル 1397-4.jpg
尾白鷲の飛び立ち

ファイル 1397-5.jpg
悠然と飛翔しました。

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
日本の風土に合った瓦が健康にもよいこと知ってますか。
全瓦連のホームページも見てください。
屋根の知識に素晴らしい情報が満載。
連絡先は埼玉県久喜市  ㈱オオギヤです。
FD 0120-58-9901 
 

 http://blog.with2.net/link.php?720512

上記アクセスをクリックしていただけると
ブログ掲載の励みになります。
宜しくお願い致します。

キタキツネと知床の山々

2015.03.10 (火)

http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリック下さい。
俳句つくりに元気が出ます。
屋根リフォームの粋なおっさん
久喜市・加須市・幸手市・宮代町・杉戸町・羽生市・熊谷市のみなさん応援してください。
連絡先は
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
写真をクリックすると大きく成るよ!

*********☆☆************UUUUUUUU

雨漏り・屋根・瓦・漆喰・雨樋・屋根塗装の気なる方は
メール、TEL・FAXなんでも相談OKです。
みなさん、あなたが住む町を見直したことありますか。
どんな街にも歴史があって、隠れた遺跡があるのです。
私が住む、久喜市鷲宮にも、利根川の河川砂丘の「大輪の松
原」があります。    
昔、江戸との物流を示す古利根川、そこに川の港
があり、帆掛け船が往来し、八つの帆がいつでも
見ることができた「八甫」の地名が残っております。

明治の利根川の決壊で法泉寺が流され、池ができた
「法泉寺池」があります。
今は半分の大きさになり、太公望も減ってしまいましたが
そんな名残もあるのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回の旅で、色々な素晴らしい体験ができ、素晴らしい光景を目にしました。流氷に浮かぶ知床の冠雪の山々、カメラに収めること
叶いませんが、大鷲やエゾシカ・丹頂つるの飛翔、そして、今回、北国の春の目覚めの営みを
黄泉の国へのいい土産話と思っております。
閻魔様にご報告申し上げる所存です。

ファイル 1396-1.jpg
海から遠望する斜里岳
この流氷の下に、量のクリオネと呼ばれるプランクトンが生息し
豊かな海を作っているのです。

ファイル 1396-2.jpg
流氷の天使と呼ばれる「クリオネ」。裸亀貝の成長したプランクトンを流氷館の水槽でみてきました。

今は、イオンモールで、あるいは通販で売れれていることを知って
びっくりしております。

このクリオネは寒流域に生息し、小魚の餌さになり、その小魚を
求めて、鮭や、クジラ・シャチ・そして尾白鷲はやってくるのです。
オホーツク海は、冬の漁師さんたちの雇用を促しておるのです。

漁師さんたちの雇用の最初は、寒流のクリオネなのです。
プランクトンはとるに足らないと思っておるかと思いますが
とっても大事なことを33次南極越冬隊長の
福地さんが教えてくれました。

一番豊かな海が南極海であり、北極海なのです。
流氷を育むアムール川は、北海道にとって豊かな海を
恵んでくるれるのです。
ファイル 1396-3.jpg
バスのガラス越しのキタキツネ。
雪原には、たくさんのキタキツネの足跡、エゾシカ、兎の足跡も見ることができました。

ファイル 1396-4.jpg
春の目覚めを告げる雪原の中で、交尾中の雌雄のキタキツネ。
ファイル 1396-5.jpg
流氷と赤い灯台と冠雪の知床の山々。
一幅の絵を思わせる光景です。

さいたま県久喜市の屋根屋の粋なおっさん

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。
クリックしましょう。
連絡先は埼玉県久喜市鷲宮中央1-19-10  扇谷 芳雄
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

雪帽子をかぶった知床の山々

2015.03.09 (月)

クリックしましょう。太陽光発電を推進しよう!「鷲宮神社とラキスタ」
 http://blog.with2.net/link.php?720512
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励みに成ります。宜しくお願いいたします。
ラキスタ 一番!屋根リフォーム 2番
久喜市・加須市・杉戸町・宮代町・羽生市・幸手市の皆さん
鷲宮神社にお参りに来てね。
連絡先は埼玉県久喜市
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301
写真をクリックしてね。大きく成るよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  埼玉県社(アガタヤシロと読む)「鷲宮神社とラキスタ」

宿泊ホテルのウトロを出発し、オホーツク海は流氷に
覆われ、白い海原を浪打際まで見せていた。

車窓より見る知床の連山は、遠く択捉・国後・知床半島に
繋がる火山の連山である。

冬の北海道は札幌の雪まつりと並んで、独特の雰囲気を
醸し出しております。

流氷の向こうに姿を見せる知床の山々は遠い異国の極北の地を
想像させるのです。

南極の海はまじかに鋭い切り立った山を見せるが
知床の山々は富士山のようなシンメトリーを見せるのです。

また、どこ異国の地を想定させるのはアイヌ語の地名のせいだろう。

羅臼岳・海別岳・斜里岳・標津岳、みんなアイヌ語に由来するのです。

                                                                        
ファイル 1395-1.jpg
斜里岳 1574m

ファイル 1395-2.jpg
海別岳(ウナベツ岳)1419m

ファイル 1395-3.jpg
流氷と斜里岳

ファイル 1395-4.jpg
耐氷船より遠望する斜里岳
ファイル 1395-5.jpg
流氷越の望む斜里岳


太陽光を推進しよう会の「 新瓦博士」

当社ホームページは
http://www.ogiya.co.jp/です。

連絡先は埼玉県 ラキスタ一番! ヤネリフォーム2番
FD0120-58-9901  TEL 0480-58-0301

流氷とオシンコシンの滝

2015.03.08 (日)

http://blog.with2.net/link.php?720512                                        
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励 みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』
TEL0480-58-0301
写真を大きくしてご覧ください。写真の画面上でクリックしてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うとろのプリンスホテルを出発して、流氷の海岸線を
20分ぐらい走った所に、落差70mの日本滝100選に
選ばれた「オシンコシンの滝」が国道334号線沿いにあるのです。
オシンコシンはアイヌ語で川下に蝦夷松が群生する
滝を意味しているのです。

この滝はバス停からいくらもないのですが、冬の為、斜面が
凍てつきつるつる滑るので、高さの割に難儀をしました。

でも、冬の滝は、流れ落ちるしぶきを凍らせ、
それは鬼の顔を想像するに足りるもでした。

凍てついたこぶの氷柱としぶきを上げる流れ落ちる滝の妙を
見せるのです。

オシンコシンの滝は知床の滝第一の大瀑布なのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファイル 1394-1.jpg
国道334沿いの海岸線から見る流氷。

ファイル 1394-2.jpg
オシンコシンの滝の銘盤と滝

ファイル 1394-3.jpg
しぶきが凍てつき鬼の顔のこぶのようになったオシンコシンの滝

                           
ファイル 1394-4.jpg
双美の滝の別名がるしぶきを上げて流れるオシンコシンの滝

ファイル 1394-5.jpg
知床の青空に映える滝

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

今、全日本瓦工事業連盟(全瓦連)は、瓦の復権をかけて
瓦を世界文化遺産に登録運動を展開中です。
あえて、東日本大震災の福島県から会長が選出されました。
また、三州瓦メーカーは鬼瓦を部屋のインテリアとして気品高い壁掛けをデザイナーに依頼をして製作しました。
外国観光客に日本のお土産として製作したのです。
また、太陽光発電も一体型においては屋根工事業が設置業者として、政府も動き出しました。
島根県の瓦メーカーは、あえて瓦の重いことを前面に出し、
「瓦重い。それがどうした」のキャッチコピーを打ちだし長い歴史の中の瓦を売り込んでます。

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
㈱オオギヤは塗装・内装・改装・解体・舗装工事もやってるよ。

冠雪の知床連山とのろっこ号

2015.03.07 (土)

 http://blog.with2.net/link.php?720512                                        
上記アクセスをクリックしていただけるとブログ掲載の励 みに成ります。宜しくお願いいたします。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『久喜の瓦屋さん雨漏り奮闘記』
TEL0480-58-0301
日韓「雪解け」来るか 青瓦台中枢に知日派   韓国メディアは、李氏の抜てきを異口同音に「サプライズ人事」(聯合ニュース)と報じた。秘書室長は大統領の意向を踏まえながら青瓦台を統括し、政策や人事を遂行する政権の要となるポストだ。日本でいえば官房長官にあたる。

 前任の金淇春(キム・ギチュン)氏は、朴大統領の元側近が国政に介入した疑惑や人事の失敗、与党幹部との対立などの責任を取って辞意を表明した。ところが、後任選びは数人の候補から固辞されるなど難航。国家情報院長になって1年足らずの李氏は下馬評にも挙がっていなかったが、大統領の強い意向を受けて異例の就任を受諾したとされる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自称晴れ男、昨夜の燃えるような雲の合間からさす
夕日の幻想的な光景は、今朝のホテルの
窓から望遠する海の流氷に
私は歓喜しました。

うとろ港の海の見える展望台越にゆっくりと流氷は、
止まっておるかのようですが氷のきしむ音を
残しながら南下しているのです。

真っ白な大平原のような流氷の海原は、南極の海と違う
顔を持っていました。

静かで恐ろしいばかりの秘められた力は、祖父のようでした。

網走から紋別のオホーツクの海岸線の「のろっこ号」羅臼岳・硫黄山・知床岳の雄姿を着岸した流氷の白・知床連山それに「のろっこ号」の春の芽吹きの緑が映えて、酔いしれる風景を見せてくれました。

写真をクリックしてください。拡大します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファイル 1393-1.jpg
知床連山とのろっこ号

ファイル 1393-2.jpg
沈みゆくオホーツク海の夕日

ファイル 1393-3.jpg
ホテルの窓から遠望する流氷

                           
ファイル 1393-4.jpg
鈍いキシミ音立てながら南下する流氷

ファイル 1393-5.jpg
かっての寒村ウトロは近代的な建物が並んでおりました。

太陽光を推進しよう会の「新瓦博士」
当社ホームページはhttp://www.ogiya.co.jp です。
クリックしましょう。
㈱オオギヤは塗装・内装・改装・解体・舗装工事もやってるよ。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%&&&&&&&&&&&&&&&&&%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

今、全日本瓦工事業連盟(全瓦連)は、瓦の復権をかけて
瓦を世界文化遺産に登録運動を展開中です。
あえて、東日本大震災の福島県から会長が選出されました。
また、三州瓦メーカーは鬼瓦を部屋のインテリアとして気品高い壁掛けをデザイナーに依頼をして製作しました。
外国観光客に日本のお土産として製作したのです。
また、太陽光発電も一体型においては屋根工事業が設置業者として、政府も動き出しました。
島根県の瓦メーカーは、あえて瓦の重いことを前面に出し、
「瓦重い。それがどうした」のキャッチコピーを打ちだし長い歴史の中の瓦を売り込んでます。

冬のオホーツク海・のろっこ号の機関車の旅

2015.03.05 (木)

http://blog.with2.net/link.php?720512
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
TEL0480-58-0301 

瓦は歴史の中で、瓦は何度となく浮沈の中で生き残り、今は
外国人が古い街並みを求め観光に来るのです。
川越の観光客は、70%増とか言って街並みの商店街は潤っております。
しかし、コロニアルの街並みは外国人が振り向きもしません。
なくなるものは、郷愁を感じるのです。
冬の風物詩「釧路湿原のSL」写真を撮る人・乗る観光客で、
JR北海道が潤っております。
鬼瓦・沖縄・竹富島ののシーサーは、大火事の時雷雨が来て、
町の大火を救ったのです。

川越の瓦の街並みもまた、大火の時町を救ったのです。
江戸の街並みもまた火伏瓦に救われた地域もあるのです。

瓦の歴史は大火の歴史を救った歴史でもあるのです。
神戸の震災から20年・東日本大震災から4年です。
東北がんばれ。
ご連絡お待ちしております。

ファイル 1392-1.jpg
オホーツク海とのろっこ号

ファイル 1392-2.jpg
後部より撮影ののろっこ号

ファイル 1392-3.jpg
ヂーゼル機関車ののろっこ号
後部より撮影
のろっこ号のエンブレムをバックに


                           
ファイル 1392-4.jpg
斜里の釧路本線
田舎の駅舎ですね。
車両も1両です。

ファイル 1392-5.jpg
機関車ののろっこ号とブルートレイン

久喜市・加須市・白岡町・杉戸町・羽生市・古河市・熊谷市の皆さん応援してくださいね。
連絡は0120-58-9901 または0480-58-0301

ページ移動