Calendar

<< 2021/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

経済の常態変化&個人の日常行動変化を読み解く

2020.05.08 (金)

 ゴールデンウイークになって感じたことがあります。散歩・ジョギングする人が多くなった。何を意味するか考えてみました。
 ジョギング・散歩は日本経済に寄与しないのです。お金が掛からず健康になります。
 しかも、自然を息吹を五体で感じ、爽快感に浸れます。
 土手に咲き誇る野草(白い西洋タンポポ・マンサク・撫子・野路虎の尾・ケシ・河津さくら・ヌスビトハギ・オオバコ・葦・篠竹)や水鳥(シラサギ・コサギ・カモ・カイツブリ・雉・尾長鳥・ヒヨドリ・キジバト・アギ・ゴイサギ・ムクドリ・季節によって目白・鶯・ホオジロ・ひばり・カワセミ)そして、蝶・昆虫を観察できるのです。(ミツバチ・足長蜂・熊蜂・各種シジミチョウ・黄アゲハ・クロアゲハ・モン白・モン黄蝶・ルリタテハ・紫シジミ・2500キロの海を渡る蝶:アサギマダラ)自然はコロナに負けずと私達に語りかけるのです。また、散歩しながら庭を覗き込むと丹精を込めた樹木・花々が芳香を放っているのです。

 マスクをして自然をめでる。コロナが去って、日常に戻ってもこんな素晴らしい一石二鳥は手放せません。
 普段着・スニーカーで良く、紫外線に当たれて骨粗しょう症からわが身を守ることができて一石三鳥です。
 健康とお金の節約ができるのです。女性はお化粧代・フアッションも気にしなくて良いのです。

 言い直せば、アパレルメーカーが打撃を受けるのです。資生堂などの化粧品メーカー売り上げ減少を予測しなければいけないです。
 自然をめでて、ベランダ菜園が流行るかもしれません。肥料や土が売れると思います。
 一人家族が増え、弁当・雑菜・お寿司・煎餅などのお菓子・お酒・ワイン・タバコなどの喫煙用具なども恩恵を受けることと思います。

 食品・日用品などもまとめ買いや時間バーゲンを利用する方も増え、ポイントで投資を学ぶ機会が多くなって小金持ちが増えるかも・・・・・。
 スーパーがニコニコ、コンビニ渋面、逆転劇が起こるのです。電子書籍が増え知能の活性でボケが少なくなれば、有料老人ホームが困るかも。断絶の世の中になって、貧困層が厚くなるのです。デイケア・訪問医療が増えるかもしれません。私は、22世紀アート出版社で「旅こそ我が人生」を電子出版でアップすることを計画しています。

 日本経済・グローバルな地球は時計の針のように逆戻りはしないのです。ガリレオが残した言葉に「それでも地球は回る。」です。新常態に早く立ち向かい、イノベーションを発信できる人達が壮大な夢を実現し、富を得られるのです。第4章の産業革命の始まりです。

時代が変わる。うねりに翻弄されるな。

2020.05.07 (木)

 地球が小さくなる。アフリカ・南米・カリブ海・・・・。
 国内旅行の手軽さに一寸行って来ると三度笠。近くなるのは良いけど、喜んでばかりいられない。分断の世界。協調の世界。どちらが来るのだろう。わからない。

 食料が不足する。豊かさを求めて人が動く。過去の数億年の間に人類は豊かな食べ物を求めて。日本人の祖先も。インド人の祖先も・・・。
 食の分捕りあいが始まる。チンパンジーの血を引く者たちは争い、中央アフリカに生息する「ボノボ」血を引く人類は食を分け与える。

 知識の輸出が始まる。学習塾の東南アジア・アフリカ・南米と移転が進む。
 見えない敵のウイルスは、終了無き戦いとなる。人の往来の二乗分だけ。ローマ帝国はコレラに敗れて、ラヴァンナへ。そして、中央アジアのイスタンブール。(現トルコ)

 G7・G20会議が1/3はTV会議になる。安全・警備・財政の面で国は大助かり。

 知事会・学校・塾・企業・テレビ会議やテレワーク・サテライト・出来る事はみんなやる、PC売れて電気メーカー大喜び、ソニー・東芝・パナソニック、総合電機メーカー何とかしのげるチョッコ笑顔が見えるかも。

 地球規模、倒産基準が甘くなり、やっと凌げる中小の親父も、つかの間の3時休憩取れるでしょう。
 良くも悪くも時間稼ぎができます。それでも世界は厳しすぎ。

 スーパー・モールの減少。アマゾン・楽天・アップルの。ネット買い、手軽にできて、空いた時間にēスポーツ。ビサを届けるは「歩道専用のロボット」行き交い道が狭くなる・・・・。

 自撮り世界、「ドローン空撮」。ポケットに入るドローン。こんなの子供やってる良い世界。自動車産業縮小で世界の産業、がらりと変わる。「007の世界」がやってくる。村落の疲弊を救う自動運転走行小型バス。人の運転それよりうまい、事故なし、金なし、らくちんで、金持ちサラリーマンは、「宇宙でウエデング」貸し切り宇宙の大広間。もう始まってる研究が。
 300kの超高層エレベーター、竣工は何時か知らないが「地球は丸かった」万歳聞こえてきそうだね。私の母校・神大も。磁力電動リニアの世界、学友会新聞載せて、寄付集め。どこかしこもカネなしで、コロナで借金、首が回らず。

 恋愛も金が欲しいよ、青奸も今じゃできないモーテル古い、ビジネスホテルでがんばろう。

 小川のせせらぎ、恋しくなるね。遠出はやめて、近所の公園、巣ごもり続く「せこい世」男も家庭に入る、育休、当然、当たり前。アレクサンダー大王・ギリシャの世界。過去もあった歴史の連綿。

 漁師の嫁さん、メンコパッチリ、あちらの人さ。ロシアの嫁さん来るかもね。

 博物館、美術館、年寄り割引、暇つぶし。空調効いて快適さ。老いも芽生える恋心。
 病院と介護施設は花盛り。中で、カラオケ拍手をすれば、しわの間にコロナが付くよ。触っちゃいけないmyマイク。

 ファミマ.ローソン・セブン&アイみんな困って商社の傘下、教育もハーバード抜かれて、若者が選ぶ世界ミネルバ大、、コロナが起こした教育革命。東大なんかアジアの秀才みむきもしない。

 「盛り場ブルース」肩身が狭い夜の歌舞伎町シャッター締まり昼のランチ変わり身早く、まだあるある札幌ススキの・浪速のキタ・ミナミ行ってみたいが家内と子供、コロナ怖い「やめとこう」。

 こんな時代が来るような予感がします。

コロナで得をした人、損した人だれ。

2020.05.05 (火)

 パンデミックなコロナの蔓延で人格を上げた人、下げた人、死んだ人、いろいろ居ります。
 志村けんはコロナを知らずの死んだ。市中の零細店の親父は自殺で死ぬ。飯が食えねば心は暗い。「人生」とは、夫婦で支え、向こう3軒両隣りの近隣がささへ、大地を耕す(農耕民族)を表現した漢字なのです。

 新聞の見出しに「世界の企業、4割減少」・・・・。コングロマリッドが動いた。GM・フォード・プラダ・トヨタ・テスラが人工呼吸器・消毒剤・マスク・医療用防護服・医療知見の開示にすぐさま動いた。あるいは本業の生産ラインをコロナの早期解決に向けて切り替えた。

 銀行のJPモルガン・チェースは融資を大企業から中小・零細融資に切り替えた。米国経済学者のAA・バーリーは「近代株式会社と私有財産」で株主だけでなく国民や社員の安全・利害に寄与すべきと100年前の「世界恐慌」の時代に学会に発表しているのです。
 当時の日本・ドイツは遅れた植民地時代を強引に逆転させた結果が第二次世界大戦の終結の賠償だったのです。日本国民も「満蒙は日本の生命線」と陸軍の背中を押したのです。

 今、世界は見えざる敵のコロナとの第三次世界大戦なのです。このコロナで、日本は5月31日まで、緊急非常事態宣言を延期したのです。連日の激務で阿部首相も疲れたことでしょう。

 ところで、得した人、損した人は誰だ。それは台湾蔡英文総統とメルケル首相です。早く動き、優しく国民に説明し、コロナの早期抑え込みで人命を優先し、都市封鎖による企業活動の停止を成し遂げに成功したのです。

 民主党バイデン副大統領候補も接戦区の躍進で、戦時大統領を自任するトランプ大統領もおおあわて、クリントン国務大臣・オバマ前大統領もバイデンさんの推薦に一役買ったのです。

 一番の被害を被ったのはクレムリン宮殿の永遠の皇帝を目指したプーチン。原油が下がり、ロシア経済もルーブル貨幣の国際的レートの下落、国民に困窮生活を強いる始末。欧米、東欧、国連、中国に睨みが効かず、デモまで起きて赤い絨毯踏めますか。
 しかたなく、サウジの王と手を打つ始末、飯が食ぬ国民がストを起こしました。

 英国首相もコロナに罹り、集中治療室で大弱り、官邸も「レムデシビル・アヒガン」特急承認神頼み、神様も参拝客も交通安全祈願もなくて、神社庁、ヤシ(香具師)も大弱り、町内会の夏祭りテンツクトン」太鼓の音も聞こえない。夏場所中止で葛飾北斎・おゑ以の両国(名古屋)火が消えた。天下の名城、石川五右衛門(実名:柿木金助)も金の鯱鉾取損ね、今はメッキの偽物で、金が大好き鯱鉾は、秀吉の自慢の慶長小判(215k使用)、潰して作り、価値があった。財政難(享保年間)で、金の品質落しめて、改鋳小判でその場しのぎの経済再建。実話であって、戦災で倒壊・焼けて、市民公園化で再築城・昭和12年1月6日調査のため足場を組んだ際、金の金鱗が盗まれたのです。私が生まれる5年前の出来事です。

 江戸の庶民も、疫病と戦ったのです。2020.7.23~9.13東京都美術館(上野)当時の様子がわかります。450点も出品されるのです。疫病と江戸の代わり・・・・・。
 変わり身の早い「アイリスオーヤマ」二コリとしている宮城の空で。

 誰が安倍首相の4戦、拒めるかな・・・・・・。

 中国の習近平。コロナ収束、盗人根性。近隣諸国と領海紛争小競り合い。インドのモデイ、コロナの爆発、頭をかかへ、中国すり寄り、金が欲しいが垣根は超えられない国境問題。見過ごすば歴史に汚名を残す。故カンジーさんに、あの世あって叱られる。
 日本は、中国・国家主席の国賓招聘、うかつに言えず、口を結んで「への字」顔。平成天皇、国民に寄り添いたいがコロナが怖い。宮内庁、予算の減額困り顔、天皇も経済的な貧者への寄り添い、仕方がないので雅子様共に手を振って、笑顔を振りまき、コロナに打ち勝つ国民に、車窓から愛想を振りまき、白い手袋汗握り。でも、大変ですね。

コロナで日本が変わる。

2020.05.02 (土)

 コロナで日本が変わる。入学式が、桜吹雪の4月から汗を拭き拭きの真夏の猛暑に変更される事でしょう。良く言えば、国際標準化で、先進国への編入が可能なのです。

 日本も、帰国子女の就活の問題解決や海外留学生の受け入れが容易になるのです。
 日本人の豊かさから、分断の世の中が起こるのです。貧富の拡大・テレワークの普及、満員電車の解消、大人の幼児化。
 今の大人は、我々の世代から比較すると、豊か過ぎて、大人になれないのです。端的に表す言葉が「イラっとする」に現れるのです。

 世間は、色々な人がいて回って社会が構成されているのです。他人を気にせず、自分と比べず常に仕事と生活を営む「それが大人なのです」経験を積んで気持ちに「ゆとり」が出るのです。

 世の中がスマホがないと生活できず、お金さえも使えないのです。100%スマホ社会になります。誰もが頭を切り変えば、世界の人々と繋がるのです。南極の今とも、アフリカのスーダンの難民とも。フランス・イタリア・ニューヨークの有名ブランドのお店からファッションのお洒落ができるのです。バーチャルで試着も可能な時代到来です。
 世界の銀行ともつながり、送金・融資もです。スイカは無くなり、飛行機、バス、リニアのチッケトも無くなるのです。
 国連の会議ものぞけるのです。

 変わった話で、中国は海洋進出を盛んにし、軍備の力で、.領有権の問題が日本をはじめ、フイリッピン、ベトナム、マレーシアで起こっています。

 習近平は鄭和の大航海時代(応仁の乱~戦国時代の初め)を持ちだし、領有権は中国にあると言い出したのです。あの薄笑いの下にとてつもない野望を隠しているのです。
 アメリカが世界の警察官を降りたからなのでしょう。ベトナムの漁船に、中国船が体当たりして沈没させているのです。しかも、海南市の行政区に「西沙・南沙区」設定したのです。
 これは、漁業権・海底資源の確保意味しているのです。日本でも東京都の父島に繋がるサンゴ収穫の乱獲がニュースになったのです。
 ベトナム、フイリッピンで、コロナ危機でてこずっている火事場泥棒の様なものです。

 また、こんな記事も掲載されていました。アメリカは6人に1人が離職しているのです。383万件の失業保険の申請です。
 日本も同様です。観光地は将棋倒しのようにお客がいません。

 知恵を出しても「テイクアウト」弁当仕出しや宣伝かねてのVじ回復の後の売り上げ増を加狙う無料の弁当「太っ腹弁当」が限界です。コロナ後は、世界に発信して、ジェット機の輸送で朝の収穫、翌日夕方ロンドン市場でセリがかけられ、翌朝には各家庭にドローンで宅配され、食卓に並ぶことでしょう。そんな時代の到来が予想されます。

 企業はサプライチェーンの見直し、「ニトリ」で見られるような流通倉庫のロボット化、宅配ボックスの設置で、2重配達の減少でをもくろむヤマト便・佐川急便等々。郵便物の激減、スマホ対話の普及率向上、イベントをスマホスキャンで指定席の観賞、海外旅行の大画面の空間、時空のタイムを独り占め、臨場感あふれる、ケニヤで野獣に襲われる経験のできるのです。本当に大画面の中での体験です。

 高速、鉄道、市中の監視カメラとスマホ携帯で位置情報の確認、管理社会の強化、泥棒,誘拐事件の0化、自殺防止、老人の孤独死の0化、病人のお薬タイムのお知らせ。
 いいも悪いもスマホ社会の出現です。いろいろ想像と事実を織り交ぜ、書かせていただきました。我々スマホのできない世代が永久の世に隠れてからですね。
 

コロナ禍。いやな予感の的中。

2020.04.30 (木)

 企業は誰の物。いま、100年に一度の想定外の魔物が日本の、いや世界の上空をあざ笑うかのように、宴を催しているのです。
 デルタ航空の最高責任者:エド・バステアン氏が怒る狂うように、毎日65億円を流失している。世界の航空会社は皆同じなのです。
 こんなパンデミック世の中。これをどうとらえるか。地球上の生物は、1億年のスパンで滅び、再生してきたのです。今、世界中の頭脳を結集して、ローマの遷都(ローマ~ラヴェンナ~イスタンブール)の事態にならないように結集しましょう。コレラの蔓延を防ぐのです。

 日本でも、江戸時代だけでなく、縄文・弥生時代からウイルスによる人口減少は隣り合わせだったのです。
 第2次世界大戦終了後、満洲の731部隊(細菌部隊)の研究がハバロスク軍事裁判で明らかになったのです。匪賊と言われる中国人・満洲人(大日本帝国陸軍に抵抗した人々=日本の世論が匪賊とした人々=狂った世の中=日本の国民のほとんど)を生きたまま研究材料になった事件です。

 今、このパンデミックの時代に日本人の資質が問われているのです。レイオフ・解雇が日常茶飯事です。自動車産業・石油業界・広告・アパレル・デパート・芸能界どこもかしこも「お金がない」と狼狽えているのです。神社・仏閣・結婚式場もしかりです。

 企業はコントールできないものがあるのです。生産・販売・本社機能・物流・企画は企業努力で頑張れば何とかなるのです。
 しかし、お客はコントロールできません。

 中国語で「没法子」仕方がない。こんな言葉があります。しかし、すべてを受け入れ、それで前に進む。人は腹が満たされれば頑張りの心が芽生えるのです。赤塚不二夫さんの「天才バカボン」のお父さんが「これでいいのだ」と言っています。私も少し頑張りたいと思います。日本人なら考えることです。

 今、コロなウイルスの感染者0人は岩手県だけです。コロナの魔物は、貧困・老人・体力のない病人達が真っ先に罹っているのです。今日「国境なき医師団」に寄付をしました。ユニセフにも寄付をしたのです。

 東京だけで「休業協力金」2.5万件です。失業者が日本でも100万人を超しそうなのです。Jリーグも200億融資要請。
 「T眼科」も3割減です。高校野球・インターハイ中止です。角界もコロナ患者で夏場所の中止です。

 今、第三次世界大戦、敵はコロナ。コロナ撲滅は中国とアメリカの貿易戦争の終結なのですが、難題です。トランプと習さん手打ちは難ししそうです。国連での議決権、シーレーン、新シルクロード構想。話し合いの糸口さへ皆無の状態。
トランプさんはWTOから退会を、仏・独は強固に支えると表明してます。日本は安保で沈黙です。アメリカに気を使っているのです。裏で資金は出しますね。

 今、国会も9月入学、コロナの自粛営業期間の延長、パチンコ営業、実名公表。慌ててお上に従い、資金がないと泣きつく始末。ギャンブル依存、病人属出。パチプロ飯も食えずに蜂つら。

 病院は戦場。医師は疲弊し、透明仮面をつけて、やつれ顔。昭和大学の息子が心配、親心。ガンバレ息子、お国のためだ。

 日本医師会、ワクチン無くて、2020:オリンピック開催不能をつぶやいた。阿部首相、連日国会ご苦労さん。NY市場・ナスダック。株価上昇朗報だ。東証、大証ちょっと上向きニッコリ笑顔。ファンドも動き出して良かったね。すべては金次第。

 すべては「没法子(メイファーズ)」これでいいのだ。バカボン父さんつぶやいた。

お金持ちへの道筋。

2020.04.29 (水)

 お金持ちに成るための行程表。

 この本を読め!。
 
 1.巨富を築く13の条件  ナポレオンヒル著    きこ書房
 2.上流に昇れる人、下流に落ちる人  和田秀樹  幻冬舎 
 3.成功をつかむ「わらしべ長者」 未来生活研究所
 4.ウサギと亀  ポプラ社 電子書籍あり。
 5.浦島太郎   偕成社
 
 童話を読まない人お金持ちの行程表に失格です。

 ●ホリエモ曰く。買える時間は全て買え。時は金なり。堀江もんと言えども1日24:00時間は変えることができません。
 ●アパホテルの元谷芙美子社長曰く「運は力ずくで掴め」夫と2人3脚で結婚して10年目で100億の目標で80億まで達成したのです。
 ●元総理大臣 中曾根康弘氏は有言実行を座右の銘でした。
  お金と仲良くなりたい人は、何年何月何日までと金額を期限を区切り友人・知人・縁者に明言する。

 ●日経新聞を30分以上かけて経済面を読む。見るではありません。
 ●耳学問を大切にせよ。成功体験者の真似をせよ」
 ●インターネットで米国株のチャート(3年くらい折れ線グラフ
  見てください。)出来ればVIX(恐怖指数)半年後の株価を表します。
 ●この株が本命です。アマゾン・アップル・テイセント・マイクロソフト・マスターカード
を購入してください。日本株は購入してはいけません。
 ●零細証券会社は避けてください。
 ●7%株価が落ちたら躊躇なく売れ。損きりのできない人は止めろ。火傷の元です。
 ●それ以外は10年間利益が出ても売るな!。ドルで配当金はもらえ。アメリカ株は1株でも購入できる。5000円であれば購入できる。
 ●メモ魔に成れ。日付、時間をメモに記入せよ。
 ●名刺は飯の種と思え。自分の似顔絵・写真を入れろ。メールアドレス入れよ。旅行には名刺が必要。そして、目立て。
 ●作り笑いでも良いから常に笑いを持て。年金も1年で100万もらえる。長生きは勝利者の道。
 ●目標は孔子の論語100編のように唱えよ。自分を洗脳せよ。
 ●金持ちへの行程表は学問は不要。カーネギー・エジソン・松下幸之助はまともに学校に行っていない。しかし、知識は必要です。他人の知識を借りよ。
 ●クラウドファンディングを利用せよ。

 これを守れば巨富を築ける。複利効果を狙うことを忘れるな!

コロナの猛威,宇宙戦争の始まり

2020.04.23 (木)

 今、コロナのドサクサに紛れて世界のアチコチで戦争勃発のきな臭い臭いがしています。
 ロシアと米国の間で宇宙戦争さながらの事態が起きております。古くなったゴミ同然の人工衛星の破壊行為起きているのです。インドでも地上から300kの地点を回遊している宇宙ゴミを破壊の報道に国民は歓喜したのです。
 これは、中国を意識して、カラコルム山脈の国境不確定部分の紛争で、インド人の国境警備隊員の軍人が200人前後死亡しているのです。
 モデイ首相は、コロナの初動の失敗を外敵に向け、国民にじっと耐えさているのです。中国の横暴はフイリッピン・ベトナム・オーストラリア日本も横暴を理解しつつ我慢の常態です。

 しかし、中国は平気で薄笑いの顔の下に本音を隠し、巨大帝国を築こうと思惑ので、日本はお蔭で米国トランプ大統領とアメリカ~ニュージーランド~オーストラリア~香港・上海の光りケーブルの大型契約のこぎ着けたのです。ハーウエイの問題でアメリカ・ヨーロッパ各国も警戒を強めています。
 北朝鮮の核弾道も日本の上空を飛来してます。今、敵地破壊の報道が論議なされいます。しかし、国民は、平和憲法を第9条を守れば大丈夫と信じています。過去の歴史を見れば理解できます。日本の帝国時代の満蒙は日本は生命線と板垣征四郎と石原莞爾の日中事変です。

 ロシアの人工衛星の破壊行為に、「非常に不自然動き」をアメリカは警戒心をあらわしにしているのです。恐ろしい時代です。ピンポイント攻撃で敵国にウイルスをまき散らしたらどうなります。
 人工的に、ウイルスを創ったら満洲国で行った731部隊と同じ行為です。

 日本の経済はメタメタです。現在経済力は、ダウ平均株価と日経平均株価を比較すれば一目瞭然です。2020.8.9で見ると日経平均株価は22,392円で-0.4%でダウ平均株価は27,433$+0.17%です。

 私がアフリカで知り合った都知事の小池氏のが環境省大臣のころ廃棄物処理で諮問委員のT氏のよれば日経平均株価は9000円台まで下落するだろうと予測しています。
 ドルの信認を問う金の高値が話題です。基軸通貨の$が揺らいでいるのです。ユーロも力不足、「元」が基軸通貨になったら世界が中国に翻弄されます。しかし、あり得る話です。世界が中国にひれ伏すのです。

 コロナでロボットの作業・環境が変わります。今までは、産業用ロボットアームが工場で稼働し、効率一辺倒のてロボットが町中を郵便物を届けたり(実験中)、スーパーで商品の並べ替え・棚卸し・ラベルシールの張替えをするのです。
 仕様・規格の統一がセブン・イレブン等20社で始まったのです。
同時に、旅館の苦境を如何にかしようと官民でファンド立ち上げ、銀行が無利子で貸し付け、縮小オリンピックで東京都と組織委員会の森喜四郎氏と政府は曲がりなりにも開催に漕ぎ付きたいのです。

 しかし、民泊は対象外です。借金返済に泣きが入っているの現状です。自殺とまではいかないが銀行の管理下に成るでしょう。
 働きアリの如しです。お盆休みに入って9連休の初日はモールが混んでほくほく顔です。高速は、平年と同じく込み合いの渋滞です。

 JRは3割減少です。コロナの怖さが分かっているのです。故郷の近所の噂が怖いの帰省できません。SNSで確認をせずに「これも表現の自由がまかり通る」ので裁判にも掛けられず自殺者が出る始末です。
 スマホは切って知らん顔。これが一番です。必要な時ONにすれば「これでいいのだ」バカボンの父さん曰く。
 航空便もガラガラ、増便が裏目に出たそうです。飛鳥Ⅱ号は大改装してけれど客がなくて日本郵船の岩崎弥太郎と渋沢栄一が、あの世で相談していることに閻魔様が笑っている光景を想像して見てください。笑っちゃうでしょう。

 コロナの2020.8.8午後4時現在で世界で感染者数が19,381,455人で、死者が721,409人です。東京都で感染者が1000人突破も考えられます。
 政府が1億回のコロナのワクチンとしてイギリスのアストロネガと契約したのです。治験はは2020.9より始まり、2021の春には使用できるそうです。朗報ですね。その他にもアメリカのモデルナとも交渉に入っているのです。官邸も頑張っているのです。アストロネガの株価が15万円が1ケ月で2000万円なったのです。サマージャンボの宝くじがあったとのです。(2020.7/1~8/13:日経新聞)

 日本は住みよい国です。すべては経済が回ってこそなのです。私事ですが家内と10万円を寄付しに行って驚いたのです。久喜市支庁の係が1万円ですね。とよく見ないで言ったので「いや10万です。夫婦で20万円ですと言ったそうです。」寄付をしない人が多いのですね。市会議委員ですら貰うのです。生活不安がないのですが・・・。

ページ移動